Dear people and things

<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧




ウヨンとわたし (誕生日記事) ←ちょびっと追記

作文をよみます。


「ウヨンとわたし」
                              もうすごくいい大人Bela
                              (ダンナにこう言われています)


4月29日、午後11時。
私はウヨンくんの誕生日を祝うべく、
画像を組み合わせ、お祝い画を作っていました。

心にとまどいを感じながら。

私は、そのとまどいをある賭けに託しました。
「このまま目覚ましもかけず、
アンシ(チャンウヨンの誕生日4/30にちなんだ時間4:30の事)に目が覚めて、
ウヨンくんにこの画像を送る事が出来たら、
まだ私はHottestでいる。」と。
(まぁ、こんな私でも悩む時あるんですよ)

e0056131_11254938.jpg
※実際送った物とは違います

ふと、誰かに起こされた様な気がして、私は目が覚めました。
外は雨がひどく降っていて。

時刻は4:20。

反射的に無意識にiphoneを手に取り、
画像を確認して、ちょっと手直しをして、
twitterを開き・・。

時刻は4:30。

ちょっと迷いました。
送るのあきらめようか。
でも、時刻が4:31になったら駄目なような気がしました。
4:30。ウヨンくんに誕生日おめでとうツイ送る事が出来ました。

起きれた自分にビックリし、
送れた自分にうれしくなり、
その後ちょっと重い自分に怖くなり、
また眠ってしまいました。

あの時、優しく肩をたたき、
起こしてくれたのは誰だったのでしょうか。

(おわり)


~総評~
                                冷静になったBelaより

気持ちが悪いです(笑)
そんな思いをかけられたウヨンが不憫ですね!
夜中にそういう事を考えるのはやめましょう。寝てください!
夜中に手紙を書いて、翌朝読むと消えてしまいたくなるのと同じです(恥)。
Belaさんはいつものとーり、おちゃらけてればいーんです!

誰かが起こしてくれたですって!?
ウヨンが起こしてくれたと思ってるんですかーーーーーーっ(呆)
大方、ダンナが寝返り打ってBelaさんに当たっただけです。
でも、まだHottestでいると決めたのはよかったですね(^^)v


そっかー。ダンナの手が当たっただけか・・。
じゃあ、やっぱりおうし座B型の男性は私にとってΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!Fantastic Baby♡

ウヨン、Happy Birthday~!!
雑誌などで見せるアーティスティックなウヨンが好き。
これからも子供らしさと大人っぽさ、思う存分行き来して!


えっと・・
うん!誕生日記事!!(元気!)
[PR]



by british151 | 2014-04-30 13:59 | 2PM

音楽バッグ♪(ポコ用)

ちょっと前に、音楽バッグ
(教科書と縦笛を入れて音楽室に行く為のもの)を作りました。
去年まで図書袋と兼用でよかったはずが、
急に別々に必要と言われ、
授業半日終わりの娘達を連れてパンドラハウスへ生地選び。
その後、夜8時から作業開始!

e0056131_21504794.jpge0056131_2149783.jpge0056131_21494143.jpg
うげげっ!
写真をスマホで撮ったからか、
圧縮してしまうと表示がおかしくなっちゃうので、
こんなにデカく載せています。
アラ探し放題ですよーー(笑)

キルトを50cmしか買っていなかった為、
バッグ底部をわにして取る事が出来ずに、
バッグ左側をわにして取りました・・・。
その為縫い代の計算を間違えて、
キルトと内布のバッグの口の長さが、まーーー合わない!!
(全て「なんとかなるさ~」の見切り発車の性格のせい)

「ニコのを作るときはキルトは1m買う!」と心に決め、
A型の神経質さ(?)、諦めの悪さ(?)をここで出さずにいつ出すか!
と、キルト側のバッグを全て解き、少し小さく作り直したのでした。
そして二回目縫う時タグがひどくずれて、結局3回縫いました(泣)。
何やってんだ・・。

でも、実際合わせるとまだキルトの方が若干大きくて・・。
もう作り直せない・・と、無理やりキルト側をつまんで無事完成(完成なの!)

デザインはポコが全部決めました。
布がすっごく可愛くて、
数々のトラブルにも屈しなかったのは(大袈裟。自分のせいやろー!)、
この生地の可愛さとポコの笑顔の為だなーと思いました。
あとは、自分やっぱり作るの好きなんだな~と、再確認したから。
否、違う。
次の日には持って行かなきゃいけなかったからでーーす。

次の日ポコ・・・なんて言ったと思います・・?

「作ったよーーー(ドヤァ)!」

「うん。」
「うん!!!」じゃないですよ・・
「うん。」ですよ。

頭はたいたろか思いましたけど、
会社に出掛けようとしてた父ちゃんに
「見て~これ母ちゃんが作ってくれた~」って
嬉しそうに報告したので良しとします。

ニコの時は、バッグ底部を違う柄のキルトで切り替えるのもいいかなぁ。
そうすれば50cmでもいけるし。
・・・などと考えて、今回と同じ失敗を繰り返す事を予言します!

【使用材料】
・柄キルト (パンドラハウス)
・内布 家にあった布 (忘れました)
・タグ (たぶんRRさん)
・アクリルテープ (パンドラハウス)

【使用/参考型紙】
・手持ちのDEAN&DELUCAエコバッグより    
[PR]



by british151 | 2014-04-23 23:20 | handmade

すきなこと,日々のこと        2PMの画像は全てお借りしています             ・・・Bela
by british151
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30