Dear people and things

カテゴリ:diy( 8 )




珪藻土を体験!!

1/24と本日の二日間、
友人宅の壁のリフォームで珪藻土を塗ってきました!!
初めての経験です・・・(ドキドキ)(^^♪

業者さんに塗り方を教わって、
イザ、開始!!
う~ん・・結構難しい。
「それが、味になるんですよ~」と業者さん。
そうなってくれればいいけど~・・。

・・・と、ダンナを見ると、・・う・・ウマイ。
きっと上手くやるだろうなとは思っていたけど・・。
ここまで上手だとわっっっ!!!
業者さんも「上手いですね~」と褒めてくれました。
そして、色々聞きながら、難しい場所も挑戦してましたよ。

そして、なにより楽しみにしてたお昼ごはん(^^)

e0056131_1520933.jpg友人の旦那さまは、
鉄板焼き屋さんを
していた事があり、
その時のメニュー、
「とろたま」を
作ってくれました。
うずらの卵を
味付けして、
半熟加減が
なんとも美味~♪

e0056131_1525388.jpg

こちらは、「とんばらエッグ」。
豚のバラ肉をカリカリ目に焼いて、
卵をのせてさらに焼き、
特製の韓国だれをかけて、
ごはんの上に乗せたものです。

その他にも、烏骨鶏の卵ごはんetc・・
贅沢で美味しいお昼ごはんを
お腹いっぱいごちそうになりました!!
ありがとうございました(^^♪


塗ったばかりの壁は、茶色かったけど、
二週間経つと、乾いて白っぽくなってました。

e0056131_164058.jpge0056131_1642323.jpg

     ↑ 塗ったばかり                ↑ 二週間後 

思ったよりも、暗い色の壁だなぁと思っていると、
「珪藻土の壁は、照明の種類によって
壁が明るくもなったり暗くもなったりする」と説明してくれました。
その他、湿度のコントロールをしてくれる実験や、
ニオイを取ってくれる実験などもしてくれ、とっても勉強になりました。
うちも何年かして壁紙がボロボロになったら、珪藻土にしたいな~!!
(ダンナが上手く塗れる事もわかったし・・・ニヤリ(^_^メ))

いい機会をくれた友人に感謝です!!
私が塗った所・・うまく塗れてなくてゴメン・・・(>_<)
[PR]



by british151 | 2010-02-07 22:44 | diy

クリスマスは自宅へ・・・

クリスマス、家族三人で過ごそうと、自宅へ戻りました。

e0056131_21431515.jpg
イルミネーション、上手く撮れませんでしたが気分だけでも。
Ⅰ~Ⅲは我が家のイルミネーションです。毎年ダンナが一生懸命飾り付けてくれます。

Ⅰ)我が家のイメージは「聖しこの夜」(笑)。青と白のLEDライトがポイントです。
  左側の木は、本当のもみの木。我が家のシンボルツリーです。
  根元には、ひいらぎの赤いランプ。
  家の中のクリスマスツリーも青く光ってきれいです。
Ⅱ)ダンナ手製のリース。ベランダに飾ってあるので、
  下からのアングルしか撮れません~。
  大きいリースだけ買って、LEDライトと大きなベルで作ってあります。
Ⅲ)玄関側の明かりはイエローで。
  分かりにくいけれど・・・地面は雪が積もっています。
Ⅳ)ご近所二軒続けて。
  各家庭ごと、本当に様々な工夫を凝らして飾られています。
Ⅴ)このお宅はブルーで統一。息をのむ美しさですよ~。
Ⅵ)ここは、お子さんが喜びそうな、ポップなイルミネーション。
  クリスマスらしくて、ワクワクしてきます♪

町内まわれば、もっともっとイルミネーションしているお宅がたくさんあるのですが、
とにかく寒くて!足元も雪で、凍っていたので転んだら危ないなと思い、
近所を少しだけ歩いてきました。

Ⅶ)ポコに、サンタさんからクリスマスプレゼントが届きました。何かな~?
Ⅷ)輝。来年は、ボクが主役のはずなんだけど・・・。
  赤ちゃん生まれてまたアイドルの座を奪われる!?
Ⅸ)あれれ?なんでポコは泣いてるのかな?
  ポコを舐めようとした輝をダンナが怒ったら、
  「可哀想~」とポコが泣いちゃいました。
  それを見た輝が、心配そうにポコを見ています。
  二人とも、心優しく育ってくれて、感謝♪

本当は、昨晩実家に戻る予定だったのですが・・・、
午後から始めた年賀状作成に大苦戦してしまい・・・
結局、昨晩も自宅に泊まり、
今日父に迎えに来てもらって実家に戻りました~。
父には年末の忙しい時期に悪い事をしてしまったのですが、
(半在宅の仕事をしています)
ダンナはもう一晩ポコといられたのでうれしそうでした。

クリスマス終れば、あっという間に年末・新年ですね。
あぁ~、慌しい。皆様、よいお年をお迎え下さいね。

おおっと!肝心な物を忘れてた!
[PR]



by BRITISH151 | 2005-12-26 20:30 | diy

紙粘土細工

e0056131_1702824.jpg
昨日、仕上げた紙粘土リース。
去年は初めて作った事もあり、リボンと柊の簡単なモチーフでしたが、
今年は少し頑張って、モチーフを色々作りました。
一番下のケーキ(なんですよ、これでも・・・)とリボンが難しかった!
色塗りは、リボンとステッキのストライプが超難関。
最後には、もうヤケクソ!

先輩ママさんが、紙粘土細工を習っていたらしく、
毎年秋になると、近所のママ・奥さん集まってみんなでワイワイと作ります。
先輩ママさんのお宅には、先生が作られたという作品がたくさんあり、
その中から選ぶ人もいれば、すでに独自のセンスで素晴らしい作品を作る人も。
私なんて、お手本ないと作れないし大雑把なモンですが、
みんな、本当にすごい作品を作ります。

e0056131_17113932.jpg
残った粘土で、ボンヌママンのジャムビンと柊のパーツを。
これは雑誌「Cotton friend 秋号」の表紙でポシェットについていたパーツが
すごく可愛いなぁ~と思って、ちょうどいい機会なので作ってみました。
すっごい不恰好だけど・・・娘にポシェットやバッグを作る事があれば、
飾りに付けてあげようかなと思って。

あと、写真はありませんが、娘の手形のプレートも。
今年は、手を押されるのを嫌がって、キレイに手形が残りませんでした。
これは、色を塗らず粘土そのままの質感にしました。

なかなか一人では、やる気になれないのですが(^_^;)
みんなで集まって作ると、すっごく楽しいです。
[PR]



by british151 | 2005-11-09 17:23 | diy

クリスマス支度

e0056131_18514018.jpg
今年は、12月に入ったら実家に里帰りの予定なので、
自宅でクリスマスを過ごせないのが淋しくて、週末に早めに出しちゃいました!
(あ、モチロン飾ったのはダンナです・・・)
飾りは、シンプルに赤いボールとクリスタルの☆です。
ツリーのてっぺんには、紙ねんどで作ったリースを。
今年、もう一つ製作中です。


e0056131_18532395.jpg
夜のライトアップカラーはブルー。
夕刻、娘が泣きながら、私の元へ走ってきたので、
「???」と思ったのですが、どうやらいきなりツリーが点滅し始めたのが怖かったよう。
今日は、もう慣れて平気です。

来週は外のイルミネーションもする予定。
でも電気代かかるので、点灯はもう少し先かな~?

私の住む住宅団地は、各家庭がイルミネーションを頑張るので、
クリスマス間近は、団地中キラキラしてキレイで本当にうっとりします。
他の地域からも見に来る人がいる程。
里帰り前に間に合えば、アップしますね~。
[PR]



by british151 | 2005-11-07 17:49 | diy

マイ ミシンスペース♪

e0056131_18524779.jpgダンナが作ってくれました!
ミシンスペース!
今まで、和室の畳に座って
ミシンをしていたのですが、
冷えの気になる季節になり、
お腹も大きくなって、
畳に座るのも少し大変で、
さらには、娘が裁縫道具に
興味津々になってきて、
布のバリケードも突破するようになり
ちょっと困ってダンナに相談。

で、作ってくれました。

「ミシン用の机買えば?」とありがたい事を言ってくれましたが、
趣味でやる程度なので、あまりお金かけたくないなぁ~と思い、
家にすでにある物で組み合わせてもらいました。
椅子に座れるようになったので、お腹も楽だし、
ミシンのフットコントローラーが使えるようになりました。
フットコントローラー、すごくいいですね!
両手がしっかり使えるので、ミシンスピードが上がりました。

前までは、バリケードに囲まれた要塞のようなスペースで、
服作るのが少し億劫だったのですが、
今は、少しでも時間が空けば、ささっとミシンに向かえるのがうれしいです。
裁縫道具を入れてある、ミニタンスも高い場所に置けるので安心です。
(といいつつも、娘は巧みに攻略してきますが・・・)

「爆」までは行きませんが、「小爆縫い」しています(^_^)
[PR]



by british151 | 2005-11-06 16:50 | diy

HAND MADE 家族

・・・という、ヒップホップグループがいたなと思っていたら、
「HOME MADE 家族」でした(笑)。

e0056131_9443484.jpg
リビングとコンサバの間に柵が出来る前は、
このラジオフライヤー、おもちゃ箱、カバンなどを並べて
バリケード状態にしていて、それは見苦しいモノでした。
無事、柵が出来て、すっきりしたこの場所は、
娘のラジオフライヤーのパーキングに。
それにちなんで、ダンナがパーキングプレート(?)を作りました。

パソコンで文字を打ち出し、カッターで切り抜き、
板に転写。ペイントマーカーで塗るという、
私なら「キーーーーーーッッッ」となってしまう細かい作業を黙々としていました。
こういう細かい作業、好きなんだそうです。
だからさ~、その勢いでけしごむハンコもやってみようよぉ~。

ダンナのカッター作業の向かいで、
私はTシャツのアレンジ用の型紙を作っていました。
(型紙作って、まとめ裁断したら、一日終わってしまい、縫えませんでした~・・)
娘には、NHK子供番組のビデオを見せて踊らせておきました(笑)
退屈した娘が近寄ってくると、二人して
「あぁ~っ!今は来ないでぇぇぇ!父ちゃん(母ちゃん)の所に行って~」と擦り合い。
怒ってしまった娘を仕方なく、椅子に座らせ、紙切れを渡して遊ばせました。
今日は、まさに「HAND MADE 家族」日和。

e0056131_9591439.jpg
シンプルだけど、カワイイです。
★印の部分には、娘の名前が入っています。
娘も指をさしたり、「ブブー」と言ったりうれしそう。
父ちゃん、ありがと♪
[PR]



by british151 | 2005-10-22 22:39 | diy

ダンナ作の「柵」

娘がコンサバに自力で降りられるようになってから、
裸足で降りては、足の裏を汚したり、
下足用のスリッパを持ってきたり、
はたまた網戸を開けて脱走しそうになったりと、
何かと困る事が多くなり、時々イライラしてしまっていたので、
それを解消したい!と、ダンナに「何とかして~」とお願いしました。

で、ダンナが考えてくれたのが、手製の柵です。
e0056131_13285655.jpg
少し分かりにくいかもしれませんが、
赤い車の手前部分を作ってくれました。
格子も手作りなのですが・・・どうやって作ったんだろう?すげ~。
左側は既成の柵で、連結しています。

e0056131_13324372.jpg
コンサバ側から見たところです。
1.少しなら裸足で降りられるように、ステップ付。
2.鍵は二段階ロック。普通のロックだとあっという間に攻略されてしまうので(笑)
3.連結部分もまた手作りで。
4.ラジオフライヤー。最近ダンナが凝り始めそうな予感・・・。

娘は、なんとか攻略しようと毎日ロックをいじっていますが、今の所は大丈夫そう。
ゴリラのように格子をガチャガチャとゆすっています。
[PR]



by british151 | 2005-10-21 13:41 | diy

ダンナのhandmade

毎週末、ダンナがせっせと頑張りました!
企画から製作まで約一ヶ月の大作です。

e0056131_12535978.jpg
ここは、リビング内のコンサバトリー(まぁ、土間ですね)です。
夜は、輝もここに入って家族みんなで過ごします。

この殺風景な場所が・・・
[PR]



by british151 | 2005-10-11 13:30 | diy

すきなこと,日々のこと        2PMの画像は全てお借りしています             ・・・Bela
by british151
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31