Dear people and things

ダンナのhandmade

毎週末、ダンナがせっせと頑張りました!
企画から製作まで約一ヶ月の大作です。

e0056131_12535978.jpg
ここは、リビング内のコンサバトリー(まぁ、土間ですね)です。
夜は、輝もここに入って家族みんなで過ごします。



こうなりました!e0056131_12544171.jpg
塗料は少し高かったけれど、人体に影響のない物を使ってもらいました。
腰壁の色と馴染んで、そんなに圧迫感もなくいいカンジです。


↓作成風景。
e0056131_1258214.jpg
1.まだまだイメージ沸きません。
2.この頃はまだ残暑が厳しかったなぁ~。懸命な後姿。
3.輝「とうちゃん、そんな事よりオレと遊んでよ。」・・なんちゅ~、格好・・・。
  ちなみに、ブロックと木のコンピ床、屋根はダンナ手作りです。


e0056131_1311263.jpg
金木犀の甘い香りとともに、いつの間にか秋が来て・・・・。
昨日、ようやく完成しました。
私が洋服を作る時には、いつも娘の相手をしてくれたり、
散歩に連れて行ってくれたりしていたので、
ダンナがコレを作っている間は、私が娘の相手をしていました。
なので、私の服作りもさらにペースダウンしていました。


e0056131_1331475.jpg

1.輝が淋しくないように、扉付き。
2.観音開きになってます。ここが一番苦労したそう。
3.取っ手は、革のフラップ。
4.レンガで飾りつけ。


e0056131_1362980.jpg
広い棚板。どう飾ろうかな?
大きい生地のアイロンがけにも使えそうです。
この棚板、ニ分割で開きます。
輝のゲージと棚板の間には、袋詰の炭を敷き詰めて、天然脱臭。
炭パワーすごいですね。犬臭さが消えた気がします。
輝の柵との繋ぎ目も手作りで。


e0056131_13132070.jpg
輝のネームプレートも、居場所を確保しました。
もちろんコレもダンナ作。


昨晩、輝を家の中に入れたら、警戒して寝床には入りませんでした(笑)
「おいで~、大丈夫だよ~。」とダンナがなだめながら、なんとか中へ。
早く気に入ってくれるといいのですが・・・お願いだからかじらないでね。

身内を誉めるのもナンですが・・・・。
毎度毎度、ダンナの発想力には脱帽です。
この、アイデア力とセンス、私にも欲しいっっっ。
どーか、娘に遺伝していますように(笑)

・・・さて、肝心の今回の主役ですが・・・、風邪をひきました。
フラフラで今朝出勤していきましたが、
会社まで辿り着けず、家にUターンしてきました。
ウンウン言いながら寝込んでいます・・・。
[PR]



by british151 | 2005-10-11 13:30 | diy

すきなこと,日々のこと        2PMの画像は全てお借りしています             ・・・Bela
by british151
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31